複数借入しているカードローンをおまとめしたら?

カードローンやキャッシングなどで、複数の会社を利用していると、やがて利息分の負担が厳しくなってきてコントロールできないことも増えてくるでしょう。
おまとめローンというのを聞いたことがありませんか。
A、B、C社に分かれていた借入を、新たな会社のローン1本にまとめるので便利です。
毎月1社に返済するだけで済むので、手数料が減るだけでなく、利息分が膨らむこともありませんので、実質的にお得になるだけでなく、返済計画も立てやすくなります。
遠回しでなく言えば、お金を借りることはゼロ収入の主婦でもいけます。
例えるならば、収入がなくて、配偶者の同意が得られないケースであっても、借入総額の制限の対象外であるお金の貸与や預金を行う金融機関の個人向け無担保融資であれば、配偶者に気づかれることなくキャッシングをすることが可能です。
家族や親族の急病で、ある程度高額なお金を急に用意しなければいけない。
なんてことになったらと考えると怖くなります。
こんな急な資金調達に応じてくれるところ。
そんな都合のいいところで、一番可能性が高いのはクレジットカードでしょうか。
CMなどでおなじみの、機械操作だけで簡単に借りられる消費者金融のキャッシュコーナーもありますから、とっさの需要に応えてくれるはずです。
怖い顔の人がいるわけではないし、所要時間も人によってはたった5分で、貸してくれるのだとか。
それも魅力の1つですよね。
もしもの場合を考えて、下調べをしておくのもいいでしょう。
消費者金融の審査の仕組みは、使ったことがないためなんともいえないのですが、例えばおまとめローン審査に落ちるとその後の生活についてはどのようになるのでしょうか?消費者金融から借金をする人は、生活に本当に困っているから借りたかったのだと思いますし、おそらく大変でしょう。