看護師の職場は病院だけじゃない?転職で人気なのは保健所?

看護師の方々が活躍する場と言われると病院という印象が多いでしょう。
ですが、看護師という職業を活かせる場は、病院という場だけではないのです。
保健所で保健師という職業の方と連携し、周りで生活する人々の健康に関するケアを行うのも看護師のお仕事の一つでしょう。
また、福祉施設で医師が常駐していることはあまり多くはなく、医療行為の多くは看護師が行っています。
看護師が別の病院で働きたいと思う場合にも、ハローワークや求人情報誌などを使って見つけようとするのが当然だと思います。
でも、驚くことにこういった方法で人材を探そうとする病院は少数派です。
病院が、ハローワークや求人情報誌などで求人している場合、給与面などの条件、職場環境に問題があり、応募してくる看護師さんが少ない病院がほとんどです。
看護師が転職する際でも、個人だと待遇についての話し合いまでは無理なこともありますが、そういう時には、看護師用の転職サイトを通すと待遇の交渉もしてくれて、希望する条件で転職できる可能性が高くなります。
転職が初めての人には、採用に効果的な履歴書や職務経歴書の記入の要領を教われることも助かるでしょう。
看護師の勤めているところといえば、病院と想像するのが一般の考えでしょう。
でも、看護師の資格を持った方が役立てる職場は、病院以外にもいっぱいあります。
保健所で保健師と協力し、地域の住民の健康上の様々なサポートをするのも看護師の役割です。
それから、福祉施設には医師が常駐しているところは多くなく、医療行為は看護師が行うことが多いです。

看護師転職志望動機履歴書